東北の旬の味をお届けします!宮城県特産品市場
    HOME   お問い合せ   サイトマップ


上質の海苔をぜいたくに使いました−七ヶ浜産 焼のり
七ヶ浜の豊かな自然の海で育まれた磯の香りと栄養をたっぷり含んだ、上質の海苔をそのまま焼き上げました。お土産、おくり物としてもご利用下さい。
手巻きずしはいかがですか?
手で作る喜びが味わえる手巻きずしが今、大流行です。各自が好みの具を、好きなだけ巻いて食べられることと、うちとけた雰囲気が楽しめるのがその人気の秘密。いつも台所で働きづめの主婦も材料さえ揃えば心おきなくパーティに参加できるのも魅力です。具は従来のもののほかに子供たちに人気のある牛肉やうなぎ、お茶漬けの感覚で食べたい梅干やなっとうなどバラエティを考えて用意します。薬味にはわさびだけでなく、しょうが、ごま、しその葉などを添えておくと組み合わせがいろいろ楽しめます。大きな盤台にすしめしをたっぷり入れ、巻くものは焼きのりのほかに薄焼き卵と消化を助けるレタスがあればもう充分。思い思いの手巻きを作ってください。
ふれあいリゾート21 海遊都市七ヶ浜
七ヶ浜町は県の中央部仙台市の東方に位置し、ほぼ方形をなした半島状の地域で、南は青々とした果てしなき太平洋に面し、東に遠く金華山の麗峰を望み、北東に日本三景松島の景勝を誇る大小の島々が点在し、西には塩釜、多賀城、仙台の三市に接して市街を指呼し、はるかに奥羽の連峰を展望する景勝地である。海に面した七つの浜は、それぞれ漁港、港湾、工業施設、海水浴場(菖蒲田)、ヨットハーバーなどとなっており同時に格好の釣り場としても親しまれている。 産業としては、海苔養殖漁業が基幹産業であり県内の乾海苔の主産地でもあります。また特産品として他にアワビ、ウニ、アサリ、活魚など豊富な資源にも恵まれております。本町は、県立自然公園で国の特別名勝地であり恵まれた白然環境を生かし新たなる未来に向けた「魅力ある、活力ある」町づくりを推進しており、特に明治2年に外国人避暑地が開設されたことによる国際交流の歴史を背景に、ジャンルを越えた交流と、文化創造の拠点として七ヶ浜国際村があります。
七ヶ浜名産 焼のり
本製品は、開封後防湿容器に保存しなるべくお早めにお召し上がり下さい。
品名 焼のり(家庭手巻き)
原材料名 乾のり
内容量 全型10枚入り×10パック
備考 高温多湿を避け開封後は早めに缶等の容器に移し替えて保存して下さい。
価格 \3,360(税込)
おかげさまで売切れました
 
会社概要 | お支払いについて | 特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー